情報セキュリティ方針

当社は情報セキュリティ体制を確立し、維持することが重要な経営課題であると認識し、下記の方針により、当社が取り扱う全ての情報資産を適切に保護するための情報セキュリティを確保いたします。

  1. 情報セキュリティに関する法規制、ならびに契約上のセキュリティ要求事項を遵守します。
  2. 情報セキュリティマネジメントシステムを確立するとともに、実施状況を評価し、継続的改善に努めます。
  3. 情報資産の「機密性」「完全性」「可用性」を確保するための適切な管理策を講じます。
  4. お客様からお預かりする情報を含め、情報資産の取り扱いにあたっては、その重要性を認識してリスク評価の結果に基づいた厳重な管理を行います。
  5. 当社役員、従業員、関係者に対して、情報資産の適切な取り扱いを徹底させるための教育、訓練を実施します。

TIS西日本株式会社
代表取締役社長 野中 浩司

当社は、ISO27001の要求事項に合致した情報セキュリティマネジメントシステムを確立・運用し、外部審査機関より認証を取得しております。